イスラエル

テクノロジー

 

 

 

イスラエル テクノロジー

世界が誇るイスラエルのテクノロジー

 

イスラエルは人口に対するスタートアップ企業数の割合が世界で最も高く、1700人に1社の数を誇ります。

 

日本のイスラエルへの関心は高まるばかり

 

技術開発とベンチャーキャピタルの投資率も世界一で、日本の技術者や製造業者にとっても、イスラエルのテクノロジーとイノベーションは非常に魅力的なものです。ここにいくつかの重要な鍵となるテクノロジーの分野をご紹介します。 

サイバー

2018年にイスラエルのサイバーセキュリティ業界に行われた民間投資は前年を22%上回り、10億ドル($1 billion)を超えました。現在イスラエルはアメリカに次いで世界で2番目に多様なサイバーエコシステムを確立しています。

続きを読む

 

IoTの進歩

様々なアプリ向けのIoTソリューション開発でイスラエルのIoTは大幅なリードを取っています。変化の激しいIT環境では、インターネット関連のプロジェクトに最も重点が置かれています。

続きを読む

自動車関連技術

自動車関連技術を抜きにして、イスラエルのハイテク事情を語り尽くすことはできません。数ある革新的な取り組みの中でも特に成長が著しい分野ですが、この急発展は何によってもたらさているのでしょうか。

続きを読む

水処理技術

土地の性質上イスラエルは水資源が非常に限られているため、雨水や再生用水、海水などを最大限活用する水処理技術において桁外れに優れています。またより良い質の水を隣国へ提供する活動も行っています。

続きを読む

アグリフードテック

数十年にわたり農畜水産業におけるアグリテックのイノベーションをリードしてきたイスラエルの経験は、無数の国々をインスパイアしてきました。

続きを読む

フィンテック

サイバーセキュリティやビッグデータアナリティクス、AIなどに関連する技術のおかげで、金融イノベーションにおいてイスラエルのフィンテック業界はリーダー的存在となり、日本の興味を引いています。

続きを読む

スタートアップ

イノベーションを探すためにイスラエルを訪問する多くの日本企業はスタートアップ企業とのミーティングを希望します。イスラエルにおけるスタートアップシーンを客観的に見てみましょう。

続きを読む